サザエさんは国民的番組です。

サザエさんとは、国民的人気番組で、長谷川町子原作の漫画になります。

テレビアニメとしてお茶の間で長く定着していることから、日本で恐らく知らない人はいないでしょう。

原作漫画は新聞連載の4コマ漫画だったのですが、今ではテレビアニメとして親しまれています。

連載開始当初は、台詞がカタカナで、漫画の舞台は意外にも博多でした。

そしてサザエは独身だったのですが、連載を打ち切った際、サザエはマスオと結婚していたのです。

長谷川の家族が東京の桜新町へ引っ越してから夕刊フクニチで連載を再開したサザエさんは、舞台を東京へと移すのです。

この時、マスオが磯野家に同居することになります。

サザエさんの魅力は、単なるストーリー漫画ではなく、人物に個性があるところです。

独立したエピソーで構成されていて、登場人物達は年を取らない形式をとっています。

しかしそれでいながら時代背景を象徴する内容が多いのが一つの特徴で、高度経済成長の時代に描かれた後期の作風は、前期と比べると大きく異なっています。

サザエとその家族周辺の人物たちに焦点を当てていたのが、次第に社会風刺をネタにした作風が目立つようになります。

サザエさんの疑問点をあげてみた

サザエさんの疑問点はたくさんあります。

サザエさんをよく見ると色んな疑問点が浮かびあがってきます。

波平やフネは、タラちゃんのおじいちゃん、おばあちゃんの設定でありながら、年齢は50代と言うから驚きです。

見た目的に今の時代にそぐわない容姿になっています。

そしてワカメはフネが40歳ぐらいの時に生まれた子なので、2人も高齢出産したことになり、この辺も設定上の無理があります。

また、タラちゃんが三輪車で走り回れるくらいの大きな庭があるというのも納得できません。

波平とマス男の二人だけで九人の家族の生活を支えているのに、大きな庭がある家に住んでいるというのはどう考えてもおかしいです。

走るときの手が変で、波平の毛が一本でS字というのも不自然です。

タラちゃんにとってカツオは母親の兄弟なのに、カツオ兄ちゃんと呼んでいるところもおかしく、サザエとカツオで16年も間隔を空けた理由もよくわかりません。

カツオとワカメでは2歳しか違わないのに、その辺が謎です。

タラちゃんが歩く時の効果音にも疑問があり、OPのサザエの最後の奇妙な行動もいまだに腑に落ちません。

サザエさんの堀川君ってどんな人?

サザエさんの堀川君ってどんな人かというと、簡単に言うとサイコパスです。

何かと問題行動やKY発言をする堀川くんですが、元は優等生キャラだったのが、いつの間にかサイコパスキャラに変貌していました。

サザエさんの堀川くんは、二重人格者ではなく、平然と隠れた奇行を繰り返すところが不気味で恐ろしさを感じます。

堀川くんはワカメの同級生で、9歳の男の子になります。

当初、穏やかな少年で優等生キャラとして登場し、ワカメの憧れの対象となるのですが、一人っ子ということで寂しがり屋な一面がありました。

そんな堀川くんはやがて腹黒い一面を覗かせるようになります。

それでいてあっけらかんとしているところが彼の怖さで、見る者を恐怖に包みます。

堀川くんには記憶力が無く、カツオを尾行しては磯野家に不法侵入します。

ストーカー気質を持っているので、サザエさん一家にとっては怖いキャラなのです。

堀川くんはまさしくサイコパスであり、いろんな意味で怖いキャラクターなのですが、なぜサザエさんにこうしたキャラを登場させたのかはよくわかりません。

堀川くんに憧れを持っていたワカメは、すでに迷惑していて、今後、さらなる事件が起きないか注目されている人物です。

サザエさんの最終回を予想してみた

サザエさんの最終回を予想してみると、色々な勝手な感想が出てきます。

サザエさんはあまりにも長い長寿番組なので、最終回を予想するといっても的確な内容が出てきません。

たとえば、最後のじゃんけんでグーを出したらカツオを殴ってしまってカツオは死亡し、サザエさんは死刑になるとか、サザエさん一家がナイジェリアに移住するとか、幸せな生活は全て虚構で、最終回はみんなが植物人間になるというものまであります。

まともなところでは、最終回は、カツオが花沢さんと結婚するというハッピーエンドバージョンと、一家離散という悲しいパターンの2つが考えられます。

最終回では、カツオがある日商店街の買い物券で1等のハワイ旅行を当て、それで磯野家の人々はすぐにハワイ旅行へ旅立つのです。

しかし一家を乗せた飛行機は海に墜落し、海面に投げ出されたサザエは貝のサザエになり、カツオは魚の鰹になるというパターンもあります。

磯の家の人々は結局、海の生き物の姿に戻って海の中で生活するのです。

カツオが非行に走って少年院に入り、ワカメは売春で逮捕され、フネは不倫に明け暮れ、ノイローゼになったマスオが自殺して一家崩壊となり、サザエはキッチンドリンカーになるという最終回の予想もあったりします。


目次