LECってなに?

LECとは資格の総合スクールのことです。

働く人のキャリアアップや生産性向上、そして企業のイノベーションを支援している企業で、資格取得のための情報を提供しています。

公務員をはじめ各種資格試験、講演会、イベント情報などを網羅していて、司法試験、司法書士、弁理士、公認会計士などの合格に必要なカリキュラムを案内しています。

特に公務員試験対策コースは充実していて、目指したい公務員試験の対策ができるようになっています。

公務員と言えば福利厚生が充実していて、民間では十分とは言えない各種休暇をしっかり取ることができます。

収入面でも充実していて、給与やボーナスの平均も民間と比べると高くなっています。

そんな公務員を目指すなら公務員対策が充実しているLECに入学するのが一番です。

資格を取って就職や転職に役立てたい、あるいはキャリアアップを目指せる資格が欲しいと思っているなら、資格の応援団であるLEC予備校がおすすめです。

LECは公務員や司法試験を初めとする各種資格試験受験の予備校になるので、学校法人ではないことから特に卒業の概念はありません。

LECは公務員資格に強いのか?

LECは公務員資格に強いと言われています。

なぜならLECは大手だからです。

公務員試験にしっかり対応していて、一つ一つの講義の質が高いです。

LECは心理学の講義は通学ではなく通信でしか受講できませんが、それは心理系の公務員は需要が無いからです。

しかし生講義は、公務員の一次試験の基礎能力試験に必要な、数的処理、文章理解、社会科学、日本史、世界史、地理、生物、思想などに対応していて、公務員資格には万全の体制を取っています。

面接対策もLECは充実していて、元人事院で働いていた人や元公務員の人が面接官の役をするので心強いです。

また、模擬面接の様子をビデオで録画してくれるので、ビデオを見ながら悪い所や良い所を指摘してくれます。

LECの講座を申し込んでいる人なら何回でも無料で受けられるので役に立ちます。

LECは公務員資格に強いのでおすすめできます。

秋以降に申し込んでも問題なく、通学の生講義も秋以降に申し込む生徒のために繰り返しやっていて、通信はいつでも好きな時に何回でも受講できるので便利です。

公務員資格は独学で合格するのは難しいので、LECを利用すべきです。

LECで取得出来るお勧めの資格

LEC東京リーガルマインドはさまざまな資格を取得する為の学校として人気です。

LECで取得が出来る資格は多種多様ですが、その中でも人気がありおすすめしたい資格をご紹介したいと思います。

これからさき需要が高まることが予想される資格として、「マイナンバー管理アドバイザー」という資格があります。

マイナンバーが導入された今、個人番号を適正管理することを企業に指導する専門家として、今後さまざまな企業から求めらえる人材として活躍することが出来るのではないでしょうか?LECでは指定対策講座と検定試験情報を提供し、資格取得を完全バックアップして行きます。

LECのマイナンバー管理アドバイザー資格講座は、TBSテレビの「あさチャン」で取材されるなど、注目を浴びています。

女性が活躍する社会を目指す日本では、まさに必要とされている資格である保育士試験突破を目指す講座も開講しています。

筆記試験8つの科目を学ぶ講座から、科目別の一発合格講座など、保育士試験に向けた口座を複数用意しています。

3年後に保育士を目指すという方にも対応している講座になっていますよ。

LECリーガルマインドのメリット

LECリーガルマインドは資格取得を目指すときにはおすすめできる講座が数多く開講しているということで人気があります。

では、LECリーガルマインドにはどのようなメリットがあるのでしょうか?LECリーガルマインドにはライフスタイルに合わせた学習形態が用意されています。

さまざまな生活を送る人が、それぞれが最適な学習形態を選ぶことが出来ますので、学びやすいというメリットがあります。

実際の講義を直接聞くことが出来るスタイルのクラスは、何よりも講義終了後に分からないことを講師に直接質問することが出来るといった魅力がありますし、通信クラスでも学習進捗管理や質問制度などのフォローアップがあるWeb通信、音声データをダウンロードしていつでも講義を聞くことが出来る音声ダウンロードによる講習スタイルなどもあります。

このような学習スタイルをさまざまな形から選ぶことが出来るため、自分のライフスタイルそしてスケジュールに合わせた学習が出来るといのは、LECリーガルマインドの最大のメリットということができますよね。

資格取得まで、しっかりとサポートしてもらうことが出来るという点もうれしいです。


目次